【1483日目】息子が思春期になったころにお勧めの曲リスト

息子を故無く拉致断絶され、不動産も預貯金も独占された挙句に、拉致常習弁護士事務所の訴訟での虚偽冒瀆や立法不作為を維持したい立法関係者からの相次ぐ言論弾圧訴訟への対応の日々を送っているせいか、めっきり免疫が低下し、喘息発作が治まらなくなり、この4日間39度以上の高熱も続き悪寒と全身筋肉痛に見舞われている。

だから気が弱くなったという訳ではないけれども、5年先に息子が中学生になり、私のユーチューブを見つけてくれた時の為に、聞いてみて欲しい公開曲リストを作っておいた。

息子が見つけるかもしれない頃に、その動画投稿が削除されている可能性が高いので、どんなリストにしたか、一部分をここに記しておく。リストの動画投稿がなくなっていたら、検索して探してみて欲しい。

子どものような順応力が失われ、かといって、未だ大人のような自己解決能力が無い年頃にお勧めの曲だ。父が中学生だった頃の曲もいれてみた。

アンジェラ・アキ「手紙~拝啓 十五の君へ~」

DREAMS COME TRUE 「何度でも」

奥田民生 「イージュー★ライダー」

コブクロ 「YELL~エール~」

ゆず「栄光の架橋」

槇原敬之「どんなときも。」

ZARD「負けないで」

中島みゆきwith宮下文一「宙船」

高橋優 「明日はきっといい日になる」

スキマスイッチ 「全力少年」

海援隊 「人として」

yotubeの公開リストにはもう少しクリップしてあるので、見つけたら一度聞いてみて欲しい。

年齢差的に父は先に人生を終えるが、お互い生まれ変わってもまた親子になろう。後世では2度と引き離されない様にしよう。

拉致断絶との交渉記録

ある日突然拉致され,関係を風化させられ,再会する事に罪悪感を持たされる虐待を受け,生き別れとなった愛する息子と再会する為に交渉した記録です。 「酷い父親だった。お前は捨てられたんだ。」と聞かされ育つであろう息子が,いつの日か自分のルーツに興味を持ち真実を探した時の為に書き遺します。